漫研について

活動内容

年数回の部誌の発行を目指して、漫画を描いています。
また、文化フェスティバルへの出展、水無月展と呼ばれる原稿展示会、大学祭での原稿展示会など、外への発表機会もあります。

マンデラ

あぁ栄光の東北大学漫画デラックス、略して「マンデラ」。
一番本腰を入れて作成する部誌です。夏季休講を利用して原稿を完成させます。
数十ページに渡る大作を用意してくる方もいます。
一次創作の作品のみを取り扱っています。

ヤンデラ

ヤングマンデラ、略して「ヤンデラ」。
ニ番目に大きな部誌です。春季休講を利用して完成させます。
こちらもマンデラ同様、一次作品の漫画のみ掲載しています。

olio

年三回の小さな部誌です。
厳格な上記二つの部誌にくらべ、版権もあり、小説もあり、イラストもあり、と自由な内容となっています。
いまだに思考錯誤が繰り返されており、これからの発展に期待が寄せられてます。

部室について

場所は新サークル棟311号室です。
略図。

部誌の〆切直前や学祭前の立て看制作期間などは泊まって作業したりもします。
普段はまったり遊んでいます。昼休みや放課後にもつい立ち寄ってしまいます。
サークル棟は年中24時間開放されているので、いつでも利用することが可能です。

お茶会について

大学が開講している間、部の話し合いの場としてお茶会が開かれることがあります。
年間行事に関する連絡事項などもここで行われたりします。
所謂、部会のようなものだと思っていただいて差し支えありません。

合宿について

毎年6月に合宿を行っています。
合宿といっても漫画ばかり描いているわけではありません。
川渡にある東北大農学部の宿舎を借り、飲み会やスポーツ等で部員同士の交流を深める催しです。

飲み会について

四月に花見、五月に新歓コンパ、七月に帰省コン、十月には学祭の打ち上げ、十二月に帰省コン、三月には追い出しコンパ、と年に数回あります。
先輩方はイっきを強制したりしませんので安心して飲めますよ♪
飲めない方は飲まないので、アルコール苦手な方でも心配いりません。